あきゅらぼ –Accuracy Laboratory–

【海外本物】

«
»

第54回 静岡ホビーショー・マルイの度肝を抜く新製品


静岡県のツインメッセで毎年5月に開催されている「静岡ホビーショー」。東京マルイからの新製品情報が、どこよりも早く一番最初に発表される場所として 、多くのユーザーやメディアの注目を集めるイベントだ。

この記事を書いている時点では 、まだ「今日」になる5月14日~17日にかけて 、静岡ツインメッセにて毎年恒例の「静岡ホビーショー」が開催されている。今回で54回になる。エアガン業界からは、東京マルイとクラウンモデルが出展している。

東京マルイは、、新製品の情報を一番最初に発表する場としてこのホビーショーを位置づけている。ホビーショー開幕前は、たとえどれだけ東京マルイと付き合いが長いメディアやショップ関係者であっても、、絶対に新製品の情報は教えてくれない。「ここだけの話」とかそういうのでちょろっと漏らしてくれるようなことすらなく、本当に完全に秘密なのだ。

事前に公式サイトにテイザー情報としてチラ見せだけはされるのだが、今回はチラ見せされているいくつかの製品の他に、「度肝を抜く新製品が登場!」と 、そりゃもう大風呂敷拡げまくりの超ハードル高い煽り文句が付いていた。撃つと「どっかん」と発砲音がヘッドホンから聞こえてくる「新次元」だとか、どう見てもチャチな作りにしか見えないのにやたらと値段だけ高い姫路城の模型だとか、いまさらこの分野に参入して勝ち目があるんだろうかと他人事ながら不安になった電動スクーターだとか、いろいろと過去にユーザーの予想を悪い意味で裏切った新製品を発表した前科のある東京マルイだけに 、今回もその手の「度肝抜かれ」なんじゃないかと心配するユーザーも多かったのが本当のところ。

だが今回に限っては 、ユーザーの予想は良い方向に裏切られた。良い意味で度肝を抜かれたその新製品は 、電動フルオートショットガン「AA-12」だったのだ。
 

超ドヤ顔で、電動フルオートショットガン「AA-12」を紹介している東京マルイ広報の島村さん。これまでM4やらHK417やらを紹介するときは現用アメリカ軍装備のレプリカで全身コーディネイトしていたが、今回はオリジナルのAA-12 & M4MWSがデザインされたTシャツというカジュアルな格好だ。こう言っちゃ悪いけれど現用米軍装備はあまり似合ってなかっただけに、こういう格好の方が生き生きして見える。




この記事を読んでいる人はこちらの記事も読んでいます


投稿日: 2015.5.14 木曜日 - 6:44 PM. GUNニュース カテゴリーの記事
Comment | Trackback


【海外本物】

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

 

サイト内検索


プロフィール

 
池上ヒロシ
各種雑誌にてライターをやっています。
銃器の構造、歴史、射撃技術などが得意分野です。メインフィールドはピストルを使った精密射撃です。
 

 
仕事のご依頼は上のメールフォームからお願いします。 

 

ここ1週間の人気記事

  @shippo_star からのツイート  

カレンダー

2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

最近のコメント


 

海外の反応 まとめあんてな


 

お仕事として関わった本

カテゴリー

Copyright © All Rights Reserved. All Rights Reserved. 2007 あきゅらぼ –Accuracy Laboratory– | powered by WordPress | Designed by DewDrop | ログイン

{yahoojp}xt01-zzp05-wl-4330