市松人形 12号 華鶴 京染正絹激安通販中

品揃え充実の市松人形 12号 華鶴 京染正絹

医師による診断で、「頸椎の神経根症(ヘルニアなど)」、「胸郭出口症候群」と診断されなかった場合、頸肩腕症候群と診断される場合が多いようです。
つまりレントゲン等で、異常が見つからないということですね。

症状は、  首、肩の痛み、こり、上肢の痛み、しびれ感、脱力感、手の冷感、など多岐に渡ります。
また、当院にいらっしゃる方には、不眠を伴う方もいらっしゃいます。
下記の筋肉に圧痛(押すと痛み)が出やすいです。
・僧帽筋     ・棘上筋     ・棘下筋


・胸鎖乳突筋   ・肩甲挙筋

 

頸肩腕症候群の原因

パソコン操作などのデスクワークの人がなりやすい。
職業病のようなもの。
このことから分かるのは、特定の姿勢で筋肉を動かさないことが、筋肉や関節にとって負担になっているということですね。

ブナの木整体院での整体施術

職業病を治すなら、方法はひとつしかありません。
原因となっている仕事の休養です。
休養することで、患部への負担が無くなり、自然治癒力が働き痛みを取り去ってくれます。

けれど現実には「休養」などなかなかとれない人がほとんどではないでしょうか。

当院の頸肩腕症候群の施術アプローチは、「胸郭出口症候群」と全く同じになります。
(鎖骨に対するセルフケアがちょっと違います)

背骨の矯正を中心とした姿勢の矯正で、血液の循環を良くするとともに、筋肉の緊張を解放します。
筋肉の緊張の解放とは、筋肉を緩ませることです。
いわゆる「もみほぐし」も筋肉を緩ませる効果がありますが、

、筋肉は解剖学的に正しいバランスになると、自然に緩みます。

自然に緩んだ方が、安全で効果が長続きします。
ただ「もみほぐし」時のイタ気持ち良いという感覚は、実際の筋肉の変化よりも、脳に心地良さを感じさせるという意味では、ストレスの強い方にはとても効果的です。
当院では、各症状に合わせて施術のアプローチを行います。

また、当院のセルフケアである、頭蓋骨と首の「境目」の温め、コア腹式呼吸法も、整体の効果を長続きさせて、早期回復を目指すにはとても効果的です。