スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 地域創生部 > 地域政策課 >  馬文化ひだか:馬用語検索:後腸発酵(こうちょうはっこう)

激安2016特集

最終更新日:2006年2月18日(土)



用語解説:後腸発酵(こうちょうはっこう)について
草食動物は体内に棲む微生物の作用によって草の細胞壁を発酵分解させて消化吸収している。

,,,.,,,.

。この微生物が棲息している場所が胃にあるか 、もしくは大腸付近にあるかで草食動物を大別することができる。前者はウシやヒツジなどの反芻動物(前単胃発酵動物)であり、後者は後腸発酵動物とよばれ、ウマやウサギなどが挙げられる。。。


閉じる

{yahoojp}xt01-zzp05-wl-3179